« るなぱあくから県庁を | トップページ | ひとりで食べた »

2009年11月22日 (日)

長期優良住宅とは?

長期優良住宅とは、平成21年6月4日に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づいて、「長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅である」と認定された住宅をいいます。

劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、居住環境、住戸面積、維持保全計画などの項目について定められた性能を見たし、着工前に所管行政庁(建築基準法に基づく建築確認申請をする建築主事がおかれている地方公共団体)から認定を受けることで、長期優良住宅として認められます。

長期優良住宅のメリット

長期優良住宅は、維持管理を容易にする、省エネルギー性能を高める、耐震性能を高めるなどにより、生活をまもる器としての住まいの価値が高まります。また、長期優良住宅は一般の住宅と比べ、税制優遇措置がとられています。http://www.mlit.go.jp/common/000040084.pdf

長持ち住宅手引き

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/tebiki.pdf

長持ち住宅がつくる未来

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/mirai.pdf

200banner_4

http://www.bionet.jp/2009/11/7551/

« るなぱあくから県庁を | トップページ | ひとりで食べた »

長期優良住宅とは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547488/46856488

この記事へのトラックバック一覧です: 長期優良住宅とは?:

« るなぱあくから県庁を | トップページ | ひとりで食べた »

最近の記事と写真

カテゴリー